FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水無月民家園


2017.6.12(晴れ)

この日は用事が午前中で済んだので久しぶりに福島市民家園へと出向いて見ました。
ただ風に吹かれて2時間ほどマッタリとして来ただけなんですけど
カメラも持っていたし歌も何首か浮かんだので記事にしてみました、、

b_20170619220303f4a.jpg




a_2017061922030334f.jpg
資料館の軒下に干されていた麦の穂
麦秋も終りの季節なんですね~
今年前半は自宅と職場の往復を繰り返すだけの日々でした、、
季節の感覚が鈍ってしまった感じ。
『麦の穂の 黄金を吊るす 軒下や 見上げる雲は 梅雨を知らせて』


c_20170619220304976.jpg
しゃがみこみ桑の葉をみあげてみました


e.jpg
桑食む蚕、、そよそよと風が板の間に吹き込み良い雰囲気でした。
『薫風と 柔き光の 板の間で 蚕の世話す 影の仄々』


d_20170619220306f89.jpg
縁側で羽根を休める蝶

f_20170619220310f24.jpg
水辺のほとり


l.jpg


g_20170619220310611.jpg
水辺に咲いていたクリンソウ、、
『午後の陽に 揺れて戯れ 九輪草 笑みに紅差し 水面に写す』


h_20170619220312608.jpg
ヤマユリの蕾 福島市民家園周辺はヤマユリの群生地。
『水無月や 小富士の兎も 消え行けば 夏待ちわびて 背伸びの山百合』


i_2017061922030387e.jpg
アジサイもそろそろ色付き始めました
『花の精 梅雨の便りを 葉に受けて 急ぎ縫いこむ 紫陽花の色』


j_2017061922590764c.jpg
小さな神様たち、、


n.jpg
早苗、、、福島の米は美味しいですよ~^^


o.jpg
木陰に群れていたユキノシタ。
『野の神の 遊ぶ幻 ゆきのした 古木の袂 木漏れ日に映え』


m.jpg
 シラン  紫色の花は気品がありますね。


k.jpg
ヤマザクラのサクランボ  風が吹くたびポロポロと地に落ちて、、
『風に降る 桜の果実 噛みしめば 心も酸かき 春の後かな』


福島市民家園のHP
minka-en.com/


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

福島市民家園 紫蘭

KENさん こんばんは

福島市民家園のHPも見てきました。
1年を通じていろいろな催しがあって楽しそうですね。
もうじき七夕 子供たちはどんな願い事を書くのでしょうか・・・

紫陽花 こちらではそろそろ終わり頃です。
花の色が少し枯れてきていますが
立ち枯れの紫陽花もまた風情があって好きです。

紫蘭綺麗ですね♪
KENさんの写真を見ながらちょこっと詠んでみます

人知れず 野辺に咲きたる 紫蘭花 うつむき誓う 変わらぬ愛  瑠紫闇


お粗末様でした(あせっ)
紫蘭の花言葉には変わらぬ愛というのもあるそうです。

ルシアンさんへ

ルシアンさん おはようございます 素敵なお歌ありがとうございます。
『人知れず  うつむき誓う 変わらぬ愛。。。』
紫蘭に重ねた心が伝わりましたよ~

民家園、そろそろ山百合や女郎花が綺麗な時期だと思います。
そちらではもう紫陽花も終りなのですね、、
私も色褪せた紫陽花が好きです♪
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
プロフィール

KEN

Author:KEN
カモシカさんみたいに薮山を歩くのが好き♪

阿武隈山地に親しみ
安達太良を愛し吾妻を友として
蔵王、そして会津の山々に憧憬する日々です

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
踏み跡
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。