FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨の走りの兜山

2017.6.19(曇り)
山形県米沢市、兜山(1199m)のお散歩レポート、
ひと月経ってやっと記事のアップに漕ぎつきました、、^^;
このところ世情に逆行してネットから遠ざかる日々が続いていたのです。

兜山は米沢盆地の南側山塊にあるピークで福島県北会津地方も近い位置。
2009年の大河ドラマ『天地人』で脚光を浴びた直江兼直がこの山に登り、
米沢城下構築の構想を練ったと言われています。



1434_20170717210058b6d.jpg
登山口がある綱木集落から見る兜山、
6月中旬ともなると雪国の山も濃い緑が支配する世界でした、、
生憎の曇天でしたが、、^^;


1040_20170717211821bbe.jpg
10:50、綱木集落最奥の広場に車を置き行動開始、、
日曜日なので先行登山者の車が3台ほどありました。
橋を渡り山へ入ります。


1041_20170717211821b63.jpg
橋を渡ると出迎えてくれたのがニセアカシアの花、、
頭上高いところに咲いていたので私のコンパクトデジタルカメラでは
トリミングと補正を施してもこの画像が精一杯^^;


1042_2017071721182172f.jpg
タニウツギも旺盛でした、、昔から忌み嫌われている不遇のお花。。
その咲き姿が火事を連想させるとか、木材が火葬後の骨を拾う箸に加工されたりとか、、
理由はいろいろあるようですが、、、
『うすべにの 火の穂の如き 谷空木 分け入る山路 人のみちのく』
その怪しさを人の心に重ねて表現しようと思って詠んだ歌ですが、
なんか消化不良、花詠みは好きですが難しい、、、


1043_20170717211822124.jpg
足元で咲いていたハナニガナ、、
今年は殆ど山歩きしていないのでなんか新鮮♪


1044_201707172118243f0.jpg
ルートのほうは前半は植林地の作業道歩きです。
道から日の差さない林床を撮ってみました。


1045_20170717211825175.jpg
ふと見つけたクルマムグラ、、とても小さな日陰のお花で『車葎』と書きます。



1046_20170717211837706.jpg

1057_201707172118368b8.jpg
10:57、作業道の歩きを終えて本格的な登山道へ突入♪
森は植林に混じって落葉広葉樹が混じるようになります、、
沢沿いに付けられた道は蛙やエゾハルゼミの鳴声で賑やか。



1102_2017071802552117a.jpg
湿りけがあるせいかヤグルマソウの群落がありました。


1108_20170718025522479.jpg
こちらはフタリシズカの蕾、、


1106_201707180255223cb.jpg
沢の斜面にはまだ若いブナ。。二次林ですかね?


1058_2017071721183749f.jpg
ウダイカンバ、、


1115_20170718025525dbe.jpg
昔から薪炭林として利用されたいたのか古木の少ない森ですが
サワグルミは古木が多く残っていました。
沢沿いなど土壌環境の変化が激しいところに根付く樹だし果実はスーパーフード!
昔から大事にされていたのかな?


1116_2017071802552545e.jpg
トチノキも立派なものが多かったです、、、
トチの実も食用になりますものね。


1134_2017071803154647c.jpg  
サワグルミの根元でしゃがみこみ上部を撮影、
緑色の夢の中、、^^


1144_20170718031547436.jpg  
さて、ルートの方は沢水が枯れると稜線尾根への急登なります、、
東北の山とは言えやはり6月は蒸し暑い、ゆっくりじっくりの足取りで。



1152_20170718031311c27.jpg
11:52、稜線へ取り付くと更に急登が待ち構えています。



1146_2017071803154413f.jpg
尾根付近で聳えていたダケカンバ、、
アイヌ語で『カムイタッ』 カムイは神様、タッは樺の皮という意味。
拡大解釈すれば『神の肌』と取れますかね?
初冬から残雪期にかけて見る樹肌むき出しのダケカンバ群落は神々しいものがあります。


1217_201707180305167c4.jpg
標高1000mを超えるとウラジロヨウラクがチラホラ、、


1219_20170718030524b0f.jpg

ヤマツツジ

1221_20170718030524711.jpg
ツクバネウツギ

1323_20170719012739414.jpg
ナナカマド


1205_201707190127400bc.jpg
ヒメコマツ

1230_20170719012741582.jpg
ヒメコマツの花♪


1218_20170718030524833.jpg
怪しい雰囲気のミズナラ、、その奥はブナ、


1231_20170719012743e43.jpg
ヒノキ、、
高度を上げるにつれ深山の雰囲気となるのが楽しい。

 
 1237_20170719012747b2b.jpg
そして12:37、山頂着となりました、、


1235_20170719012746655.jpg
頂上付近には小低木のアカモノが沢山、、


1238_20170719012749f42.jpg

1239_2017071901275060a.jpg
晴れていれば好展望の山なんですけどこんな感じ、、^^

先行の登山者は頂上直下でスライドしたので山頂はただ独り、
10分ほど休憩した後起点へと下りました。

14:26、お散歩終了。

kabto.gif
ルートマップ
クリックで大きくなります。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰しました。

暑い日が続きますがお元気ですか。
今日は以前のページからFC2のブログに入りこちらにやってきました。

見上げる古木・・・大木が多いですね。それと足元のかわいい草花・・・!
初夏のお散歩満喫されましたか? 置賜散歩、ナイス!です。

郭さんへ

郭さん お久しぶりですm(__)m
ブログはネタも無く全く手付かずの状態です^^;
山行計画は練っているのですが休日が取れなくて(笑

静岡県も暑い事でしょうね、
福島盆地はもう、最悪です(泣
どうぞお体に気をつけてお過ごしください
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ
プロフィール

KEN

Author:KEN
カモシカさんみたいに薮山を歩くのが好き♪

阿武隈山地に親しみ
安達太良を愛し吾妻を友として
蔵王、そして会津の山々に憧憬する日々です

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
踏み跡
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。